2017-10

相馬市 八坂神社他1社 社殿及び鳥居設置作業

去る平成27年7月7日から8日に渋谷にあった観世流能楽堂の銀座移転に伴い観世宗家の御厚意により奉納頂きました観世稲荷神社のお社並びに兵庫県神道青年会の御協力を賜り、奉納頂きました兵庫県内の邸内社を遠藤盛男宮司兼務神社の八坂神社(相馬市玉野地区内)・愛宕神社(同)へ下谷神社阿部宮司様のご支援により搬入設置してまいりました。

初日は、阿部宮司様他3名、当会遠藤会長他10名の会員、遠藤宮司様をはじめ総代の方々にて八坂神社の境内へ社殿・鳥居の運搬、鳥居の設置、社殿設置場所の基礎工事を実施。
この活動場所である八坂神社は200メートル程の斜面を登った山中に鎮座していますが、社殿の運搬を考え、地元の総代の方々が新たに幅の広い道を造成して待っていてくれました。更に、運搬機も用意して下さり、社殿やその他資材の運搬も容易に行うことが出来ました。
 また、阿部宮司と同行して来られた、建築業を営む森田氏の専門的技術が無ければ成し得られなかった作業でもありました。

愛宕神社の氏子区域にある集会所へと観世流能楽堂より寄進いただきました社殿の搬入を搬入しました。愛宕神社は解体作業の途中であることから、後日総代の方々により設置されるそうです。

20150707123350-DSC01748.jpg
20150707144540-DSC01845.jpg

20150707135415-DSC01825.jpg
IMG_5261.jpg

2日目は、八坂神社の社殿設置を行いました。
20150708091856-DSC01870.jpg
20150708095901-DSC01893.jpg
20150708100933-DSC01902.jpg

設置が完了した社殿と鳥居に、感激しておられる総代の方々の様子が心に残りました。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

祝祭日には国旗を掲げましょう

fshinsei

Author:fshinsei

カテゴリ

 会長     (0)
 事務局   (39)
 広報    (138)
 その他   (1)
復興支援活動 (70)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

FC2カウンター